2016年10月29日

学校地域合同防災訓練

みなさんこんにちは。
10月29日,小学校・中学校・地域・PTA合同での防災訓練が行われました。
朝8時の花火の合図で,子どもたちが登校中に震度6の地震に遭遇したという設定です。

小中学生は,先ず通学路沿いの一時避難所に避難をし,学校施設の安全が確認されたら
先生が迎えに来てくれて集団登校するところから訓練が始まりました。
その後,濃煙ブースで煙に巻かれてみたり,消防車の放水を見学したり,
土嚢を積む体験などもして最後に炊立てのアルファ米を受け取って集団下校という
結構大がかりな訓練となりました。
IMG_20161029_083041.jpg

IMG_20161029_100549.jpg

IMG_20161029_100549.jpg

IMG_20161029_104300.jpg

加えて町内会の皆さんは,仮設トイレの設営や避難所設営,炊き出しの訓練を
学校側と同時進行で行いました。

未曽有の東日本大震災から5年半が経ち,防災意識は若干薄れているかもしれません。
しかし今回の訓練は,改めて自分や地域を守る意識を高めていくいい機会になったと思います。
天災は起こらないに越したことはないですが,いざという時には皆で協力していきましょう!!

本部としては,中学生と一緒にアルファ米の炊き出し配布をしました。
子どもたちのなかなかの手際の良さとアルファ米(若布ご飯)の美味しさにほっこり♪
中学生って頼もしいです!!
IMG_20161029_091932.jpg

IMG_20161029_091938.jpg

書記:大泉
posted by 柳小P at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PTAあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする